image

町田市の歯科・歯医者 東京都町田市原町田4-12-23 桐屋ビル1F

最寄駅 JR町田駅徒歩3分、小田急町田駅徒歩5分 駐車場3台完備

治療紹介

1 歯周内科

 

歯周病は細菌の感染症なので、当院では位相差顕微鏡で口腔内にいる細菌・真菌・原虫などを特定して、 それらに効く薬を服用して頂き、口腔内の細菌量・種類・活動をコントロールして治す治療です。

歯周内科治療の流れ

 

2 入れ歯

 

入れ歯は失った歯を補うだけでなく、歯の周りのあごの部分も補って顔ぼうの回復をしたり、 歯を失い空気が漏れて話しづらくなった発音の回復ができます。

金属床義歯
薄く丈夫な金属を使用します。発音や食感が良く、強度があり違和感が少ないです。

ノンクラスプ義歯
樹脂の弾性を利用している義歯のため、金属の金具バネを必要としません。通常のバネを用いた義歯と違い、義歯を固定する歯に負担がかかりません。

マグネット義歯
歯の根っこに金属を接着し、入れ歯に磁石を埋め込みます。 強力な吸着力があり、安定性が高く入れ歯がずれたり外れたりすることがないです。

 

3 ホワイトニング

 

歯の内部の色素沈着に対して漂白する効果を持つ特殊なジェルを用いることで、 歯を削らずに白くする治療です。
当院ではホームホワイトニングという方法で患者様ごとに専用のトレーを作製し、トレーにジェルを入れてお口の中に装着して、少しずつ白くしていきます。低濃度のジェルを使用する為、持続性が高く歯に負担がかかりません。

 

4 床矯正

 

歯並びが乱れる原因の一つとして、顎が小さいため歯が生えるスペースが ないということが挙げられます。 当院で行っている床矯正は着脱式の装置を使用し、子供の小さな顎を成長に合わせて正しい大きさに 矯正して歯並びを整える治療です。従来の矯正治療と違い歯を抜かないで整えることを目的としています。

 

5 パーフェクトペリオ

 

パーフェクトペリオとは白血球と同じ殺菌成分である、HC10(次亜塩素酸)と バイオフィルム(細菌の集合体)に穴を開けるような、破壊効果のあるNaHCO3(炭酸水素ナトリウム)を含む電解水で虫歯菌や歯周病菌を体の中の免疫力や抵抗力とともに、 容菌する効果のある電解水を用いた治療です。

 

6 審美

 

保険診療内で使用されている銀の詰め物や被せものは「保険診療」という最大のメリットがあるため比較的安価で収まりますが、デメリットもあります。保険診療内での合金は「常に水分の多い口腔内環境」では経年的な腐食劣化があり、歯と金属の境目から新たな虫歯ができてしまうなど再治療になってしまう事があります。一方、セラミックはそのような環境下でも劣化することがほとんどないので審美的な観点からも優れていますし、再治療のリスクを下げる点でも優れています。長く安定した口腔内の健康を保つという意味でも「材料の選択はとても重要です」

 

オールセラミック

見た目 ★★★★★
適合性 ★★★★★
耐久性 ★★★★★
安全性 ★★★★★
特徴
・すべてセラミックでできている
・光を透過し天然歯のような透明感がある
・素材自体の劣化変色がほとんどない
・汚れがつきにくい
・金属アレルギーの心配がない
・歯肉が下がっても境目が黒くならない

 

メタルボンド

見た目 ★★★★
適合性 ★★★★★
耐久性 ★★★★
安全性 ★★★★★
特徴
・内側を金属で作り外側にセラミックを焼き付けたもの
・内側が金属の為、歯の欠損が多いケースや難しい噛み合わせに向いている
・素材自体の劣化変色がほとんどない
・汚れがつきにくい

 

ハイブリットセラミック

見た目 ★★★
適合性 ★★★
耐久性 ★★★
安全性 ★★★★
特徴
・セラミックとプラスチック製を混ぜたもの
・プラスチックの欠点(強度や変色など)をセラミックで補っている
・程よい硬さの為、特殊な噛み合わせの場合などはセラミックより向いている
・オールセラミック程ではないが天然歯のような透明感がある
・白い材料の中では安価